ナレーション料金体系
[文字数ベースの計算]

ナレーション声優スタジオ

時間を気にしない文字数ベースの料金

一般的にナレーターや声優の出演料は拘束時間ベースで計算されることが多く、またスタジオ料金は使用時間に時間単価を掛けて計算するのが普通です。

ところがナレーション原稿量から録音に必要な時間を割り出すのは非常に難しいため、何時間予約すればいいのかわからなくて困ったことはありませんか?多めの時間予約をして無駄な費用が発生したり、逆に短すぎて追加料金になってしまった・・・という経験はありませんか?

そうしたお客様の悩みを解決するために、 ナレーション声優スタジオでは文字数をベースにした料金計算を採用しています。この方式では出演者もスタジオも、「時間でいくら」ではなく、「この脚本の文字数でナレーション制作したらこの料金です。」という仕事単位のお見積になりますので、予約時間に頭を悩ます必要はありません。『時間を気にしないナレーションレコーディング』が可能になりました。

案件ごとに制作内容が大きく異なることと、声優・ナレーターの出演料が一律ではないため価格表等は用意しておりません。料金体系を公開しているセットを除き、スタジオで録音する場合の料金は基本的に個別見積で提示させていただきます。

・「バリューボイス1000」「バリューボイスビデオ400」は定額料金です。
・[声優SOHO・ナレーション]はお客様自身で料金計算が可能です。
 (声優SOHO・ビデオはお見積方式です。)
・[派遣]は時間単位の料金となります。

プロジェクトに最適なセットをお選びください

ナレーション声優スタジオにはお客様の用途、ご予算、求める品質などに応じて色々な制作セットをご用意しております。種類が多いため少々混乱されるかもしれませんが、お客様にご満足いただくために増強してきたサービスばかりです。

ご検討される際に必要な情報の詳細は各ページに記してありますので、ご面倒でもぜひ熟読していただきまして、もし役立ちそうなセットがございましたら見積依頼書を添えてお問い合せください。(見積依頼書

ナレーション完全セット

ナレーション完全セットは最もお勧めしたい「ワンオーダー全部入り」のサービスです。ナレーターの手配、録音、編集、マスタリング、クリーニングがセットになっているため、お見積一本で全工程の費用がわかり、お客様の手間が省けて効率的な制作が行えます。スタジオ録音がご希望であれば、まずこのセットをご検討ください。

ナレーション基本セット

通常はナレーション完全セットをお勧めしておりますが、ご予算的に厳しいときなどは「ナレーション基本セット」も候補に入れてください。マスタリングやクリーニングを省略したコストを優先したサービスです。スタジオ収録しますので高音質。立ち会いも可能ですし必要であれば、オプションで簡易マスタリングや簡易クリーニングも承ります。

バリューボイス1000

スタジオ録音の品質が必要で、1,000文字以下の原稿であればバリューボイス1000をお勧めします。定額料金でスタジオ収録。お客様の立ち会い可能(60分以内)。マスタリング、ファイル切り出し(5個まで)、データフォーマット変換なども含まれます。ワンストップサービスでしかも定額料金のセットです。

バリューボイスビデオ400

映像とシンクロしたナレーション音声の録音が可能です。テレビCMやWeb動画など映像作品に最適なセットです。400文字以内で収録30分以内という制限はありますが、ナレーター・録音・編集・マスタリングを全部含めた定額料金でご提供いたします。(本セットは映像以外の用途にもご利用になれます。)

声優SOHO ナレーション/ビデオ

スタジオ録音ほどの高音質でなくてもよい。だけど音質や音量調整、ノイズカットなどはしてほしいというお客様には、「声優SOHO」をご提案します。ナレーターが自宅の機材で収録しますので、スタジオ録音よりも音質的に若干劣ることがありますが、エンジニアが補正・調整して納品しますので安心です。スタジオを使わないためコスト的に有利で、特に文字数が少ないご依頼に威力(コスト対応力)を発揮します。

どうしてもコストダウンが必要でしたら

ナレーション声優スタジオのお見積が、どうしてもお客様のご予算と合わないことがあるかもしれません。そんな時でも結論を急がずに、具体的な金額で再度相談してみてください。もちろん限界はございますが、色々な方法のご提案を含めて、できる限りご要請にお応えできる様に努力させていただきます。

※バリューボイス1000、バリューボイスビデオ400、声優SOHOは基本的に値引きはお受けしておりません。

▲ページトップに戻る