お問合せ/見積依頼

narration@wis2.jp

Mbox2ファームウェアアップデータv1.43

Mbox2のDAT接続不具合を解消するファームアップデータ
掲載日:08年05月19日

2006年7月18日付のブログ『Mbox2に不具合が・・・』で書いたんですけど、Mbox2とウチのSONYのDATをデジタル接続すると不具合が起きていました。デジデザインのサポートセンターとやり取りするも、わけわからん回答で未解決。面倒なのでそのままほったらかしにして今日まで来たわけです。まぁ、ウチの仕事はほとんど100%が44.1kHzの録音・編集ですし、どうしても48kHzが必要な場合はアナログ接続で切り抜けてました。

さてそんなこんなで昨晩のこと・・・。

何気なくデジデザイン社のホームページへ行ってみたら、今まで気づかなかったファームウエアのアップデータというのを発見。「?」何だろう?と思って読んでみますと『Mac OS X 及び Windows XP対象のMbox 2 ファームウェアアップデータ v1.43』・・・ドンピシャでウチのDAT接続問題解決のアップデータだったのであります。しかも公開されたのがブログに書いた4ヶ月後の2006年12月16日。なんだよ~、出てたのかよ~って感じであります。サポセンへ問い合わせしたんだから教えてくれたっていいのに・・・。

それにデジデザインのアップデータのページは公開順になっていて、Mac版、Windows版がごちゃごちゃにアップされているので、非常に見にくい。タイトルも「Mac OS X 及び Windows XP対象のMbox 2 ファームウェアアップデータ v1.43」としか書いてないので中身がわからない。だから見落としました。私は悪くない。・・・ということにしておきましょう。

とにかく、いきなりインストールを実行。

が、ここで注意。ウインドウズ版のアップデートをする場合は、同梱されているドキュメントの指示通りに行うこと。特に、「一旦Mbox2をコンピュータから外す」ってのがポイント。私は面倒くさがり屋なのでつないだままエイヤ!ってやったら、みごとに失敗しました。ハードのファームウエアは書き換えに失敗するとメーカー修理になるのでかなり焦ったっす。幸い、インストールしないでフリーズしてました。

アップデート完了。そして結果は・・・。

みごとに不具合が解決しました。48kHzでもバッチリロックします。それから44.1kHz接続でも音が変わりました。ちょっと歪みっぽい感じがしていたのが完全に無くなりましたな。公開ページには48kHz接続の時だけ不具合があったみたいなことが書いてありますが、実際は44.1kHzでも問題があった模様。今さらながらの情報ではありますが、SONYのDATで問題が起きている方は今すぐアップデートすることをお勧めします。(私が遅かっただけだとは思いますが・・。)長年の懸案事項がやっと解決したのであります。

ということで今回はここまで。また次回をお楽しみに。

コトモノウォッチ一覧へ戻る

↑ PAGE TOP