お問合せ/見積依頼

narration@wis2.jp

Flashベースのマルチトラック編集サービス
Soundation Studio

めちゃくちゃスバラシイ・・・が、残念。
掲載日:2010年06月03日

Soundation Studio

Soundation Studioは、IEとかFirefoxなどのブラウザを使ってマルチトラック編集ができるサービスです。これって画期的だと思いませんか?最初見た時は、なんじゃこれは?と、思ったんですが、使ってみたらすごかったです。

Flashなんてホームページの飾りとか、インタフェースぐらいにしか思っていなかったんですが、これはもう立派なアプリケーションですね。

細かな操作方法を書いていると大変なことになるので省略しますけど、Protools,Cubase,Logicなどとほぼ同じ感覚で使えますし、基本的に必要な機能は全部備えているみたいです。ブラウザに表示された波形に対して、ボリュームカーブが書けるなんて考えたこともありませんでした。パン、エフェクト、切り貼り、など、ふつーな感じで使えます。ミックスした作品はWAVファイルで出力できますし、登録すれば途中の作業状態を保存することもできます。

このサービスは、サーバにアップロードしてあるサウンドファイルを、サーバ上で編集するみたいなので、何かする度にちょっと待たされるのが気になりますけどこれは致し方ないでしょう。

よっしゃあ!これなら誰でもマルチトラック編集ができるぞぉ!すぐコトモノウォッチで紹介だ!と思ったら・・・。肝心の機能がいくら探しても見つかりません。それは何かと申しますと、既存のファイルを登録する方法です。

最初から用意されている音源を並べて動きをチェックすることはできるんですが、自分のファイルが使えないのでは話になりません。どこにも書いてないので、あちこち探し回ってやっとわかりました。このサービスは自分が用意したファイルを編集する時に課金するビジネスモデルだったんですねぇ。

具体的にはAudioLockerという別サービスと契約する必要があります。サーバ上にファイルを置いて編集するので、そのサーバ領域を借りる料金ということらしいです。それほど高くはないんですが、毎月の課金らしいのでちょっとぉ・・・という感じになってしまいました。残念だなあ。

いつもですと、お金のかかるサービスは紹介しない様にしているんですけど、Flashでこんなことができるんだという驚きがあったので紹介しちゃいました。サンプルの音源を使えば簡単に音楽が作れて、それはそれで面白いので一度お試しください。

ということで今回はここまで。また次回をお楽しみに。

コトモノウォッチ一覧へ戻る

↑ PAGE TOP