お問合せ/見積依頼

narration@wis2.jp

スカイプ中継サービス

スカイプ中継サービスは、お客様とスタジオとの距離的な問題を解決します。

スタジオとお客様のPCやスマートフォンをスカイプでリンク。録音をリアルタイムにモニターしディレクションも可能です。

もちろんスタジオで立ち会いも可能ですが、利便性がよく現場に居るのとほとんど変わらない、スカイプ中継サービスのご利用をお勧めします。

・映像の中継も可能です。 ・LINEも可能です。 ・声優SOHOは利用できません。


スカイプ中継サービスで収録状況をモニター

  • 双方向通話が可能
    ナレーター、エンジニア、お客様がそれぞれ双方向に通話できるため、ディレクションが可能です。実際にその場に立ち会っている感覚で、スムーズに収録を進めることができます。
  • 高品質な通話音声
    スタジオ側から送出する音声は独自技術でSkypeに最適化しています。専用の中継システムで安定化を図り高い品質を確保。細かなニュアンスまで聞き取れます。
  • お客様の居場所を選びません
    パソコン、タブレット、スマートフォンなど、インターネットの接続環境さえあれば、全国どこからでも収録状況をモニターできます。
  • 部分的な中継も可能
    時間がかかる 収録の場合は、最初に読みの雰囲気だけ確認したら後はお任せ録音。最後の通しチェックだけ聞くなど部分的な中継も可能です。
  • ビデオや動画などの映像も中継可能
    ビデオナレーションやアフレコなど、映像を見ながら映像に合わせて収録する場合は、音声だけでなく映像も中継できます。
  • 本サービスは無料でご利用になれます。

Skype(スカイプ)をご用意ください

  • スカイプのダウンロード、アカウント取得、セットアップ、使用方法などはスカイプのホームページをご覧ください。
  • Skype(スカイプ)だけでなくLINE(ライン)での中継も可能です。ただしライン通話はスカイプよりも音質や安定性が極端に低くなります。細かなニュアンスの確認は難しいため、読み間違いをチェックする程度だとお考えください。

お申込方法

ナレーション完全セット」「ナレーション基本セット」「バリューボイス1000」「バリューボイスビデオ400」「スタジオレンタル」「ナレーションビデオセット」をご発注いただく場合にお申し込みができます。各セットの見積依頼書「立ち会い場所」の欄に希望をご記入ください。


ご注意

スカイプやラインはその動作原理上、お客様の回線品質や再生環境によって通話状態が変わることがあります。またごく希ですがネットワークが通信障害を起こすこともあります。万一、不具合(音質が極端に悪くて聞こえない。通話できない。など)が発生し、どうしても改善できない場合は「立ち会い無し」の通常レコーディングに切り替えさせていただきます。

↑ PAGE TOP